新聞配達バイトのメリット、デメリットをご紹介。初心者の気をつけるポイントも

header_logo

新聞配達バイトのメリット、デメリットをチェック

短時間勤務で高時給!新聞配達バイトのメリット

新聞配達のメリットは、何と言っても、短時間で高時給なところではないでしょうか?時間が短いということは、空いた時間に働きやすいということです。そして、時給にしてみると高時給な上に、慣れてくれば、更に時給が上がるというところもメリットですね。寮や奨学金なども見逃せません。他にも、体力がついたり、自分のペースで仕事ができるなど、新聞配達バイトにはメリットがたくさんあります。

天気次第?新聞配達バイトのデメリット

早朝・夕方の短い勤務時間を有効に活用して効率よく稼げるため、副業にはもってこいの新聞配達バイトですが、当然、デメリットもあります。新聞配達バイトは決して楽な仕事ではありませんので、体力に自信がない人にはおすすめできません。雨の日も風の日も、寒い日も暑い日も、どんな日でも基本的には新聞を配達しなければならないため、悪天候の日にはつらさが倍増します。体力的にも精神的にもタフでなければ勤まりません。

意外と多い配達し忘れ!新聞配達バイトで気をつけるポイント

どんな日でも毎日確実に新聞受けに届けられる、新聞。新聞購読者は、朝も夕方もその新聞を読むことを生活リズムの一部として取り入れている人が多いでしょう。 その届いているはずの新聞が届いていなかったら?または、契約していない新聞が届けられていたら? これらのトラブルを不配、誤配といいます。これらはベテラン配達員でも時々やってしまうミス。初心者のうちは、スピードよりも正確さを重視して、焦らず確実に届けることに専念しましょう。

最新記事