新聞配達のバイトで効率良く給料ゲット!

header_logo

新聞配達バイトの給料はスピード次第?

新聞配達の給料

新聞配達の給料

そもそも新聞配達の給料は、時給制なのか?もちろん時給制の販売店もあると思います。しかしほとんどの販売店では、部数によって給料が変わるようです。時給だと、どんなに早く配達が終わっても、ゆっくり配達をしても給料が変わりません。また、配達のブロックによって、部数も変わってきてしまうので、時給より、部数で給料を出さなければ、公平では無くなってしまいます。また、配達の時間は、朝刊が、大体3時に出発をし、遅くても5時くらいまでには配り終えなくてはなりませんので、時間との勝負になります。
バイトを始めたばかりの人は、それ程早くは配達出来ません。道を全て覚え、どこに配達をするのかも覚えなくてはいけないので、どうしても時間がかかってしまいます。

どうすれば早く配達出来るのか

歩きだと持てる新聞の部数が少なくなってしまいます。どんなに早く配達が終わっても、限界があると思います。となれば、自転車やバイクに乗る事になります。まずは、しっかりと道を覚えなくてはなりません。
そして配達する家や、会社も間違いなく覚える事です。急ぎ過ぎて、配達するのを忘れてしまう不配や、違った銘柄の新聞を配達してしまう誤配等の、配達ミスだけは避けなくてはいけません。また、自転車やバイクをどこに止めて、何件配達するのかなど、とにかく効率のよい動き方を工夫しましょう。
沢山持てるからと言って、いちいちバックに新聞を入れ、配達する人もいるようですが、かえって時間がかかってしまうようです。とにかく、自分のやり方を早くに見つけ、配達をして行けば、おのずと配達時間も短縮できるようになるでしょう。車で配達する場合にも同じ事が言えますが、自転車やバイクよりは時間がかかってしまいます。車の乗り降りに時間がかかるからです。何件もの配達をしなければならないので、乗り降りに時間がかかってしまえば配達のスピードも遅くなってしまいます。

スピードUPで給料もUP

時給ではなく、部数で給料が決まるとなると、沢山の新聞を配達したいと思ってしまいます。しかし、配達の時間は決まっており、平均で、5時位までには、配達を終えなくてはなりません。限られた時間の中で配達しなければならないので、自分の担当するブロックを、まず早くに覚え配達する事。余裕が出てきたら、担当のブロックを増やしてもらいましょう。部数が増えると、給料も増えていきます。同じ時間内にどれだけ効率よく配達できるかが新聞配達バイトで稼ぐポイントです。頑張り次第で給料UPも夢じゃなくなるはずです。

最新記事